当社は、1998年に設立されたシステム開発会社です。

会社名の「トマト」には、
世界共通で同じ名称が使われ、
同時に世界中で愛されている野菜「Tomato」のような存在になりたい
という願いが込められています。

会社設立当時には、いち早くWebシステムの可能性に気付き、
他社に先駆けて開発に取り組みWebシステムの発展と共に、
大きく飛躍することができました。

2008年度にはiPhoneのアプリ開発を始めました。
さらにAndroid端末が日本で発売される前からAndroidの技術力を手に入れ、
多くのアプリの提供や業務アプリ対応の業績を築いてきました。

つねにアンテナを張り新しい技術を研究し、
市場性があるかどうかを見極め、可能性があると判断すれば、
会社のリソースを一気に投入し、
技術を自らのものにするという伝統が、当社にはあります。

情報化社会をリードする為に、
すでにIoT、FinTech、BigDataの関連技術開発やプロジェクトに取り組んでおります。
株式会社トマトは世界的なIT専門企業を目標に、
社員一丸となって努力しています。



(株)トマトは新しい領域を開拓する会社です。

現在のレベルにとどまることなく、いつも新しい価値を追求します。
今のWEBシステム、アプリ開発のノウハウを活かしながら
今後は新しい分野として,IOT社会に対応していくように会社の資源を集中していくつもりです。

(株)トマトは人的資産を大事にする組織を作ります。

弊社は各々の分野で最高のスキルを備えた人材の集合体でありながら、 これをベースにし、未来の価値を作り続けるでしょう。
既存の官僚的な組織ではなく、構成員達の人的資産を大事にする企業を創り、外面的な規模でなく、 内面的に充実した会社をつくります。

(株)トマトは先端技術を保有し研究開発中心の会社です。

競争か激しい国際社会の中で世界の市場を相手に的確な顧客のニーズを把握し、求めるサービスをいち早く開発して、
いつも新しいソリューションを提供できる技術力を保有する会社です。